田村彩絵

女優・バレエ講師

田村彩絵(Tamura Sayaka)

1995年生まれ 埼玉県出身 プリッシマ所属

3歳からクラシックバレエを始める。
埼玉県立芸術総合高等学校 舞台芸術科 に入学。
高校で演劇に出会い、新国立劇場演劇研修所に入所。
バレエ講師の顔も持ち、CMの振り付けを務めた。

アヴァンギャルド×コンプレックス公式Twitter 中の人。

特技 : クラシックバレエ 子供と遊ぶこと

苦手なもの : 魚がこわい

Twitter https://twitter.com/SayakaTamura

【 経歴 】

舞台

〈 新国立劇場 演劇研修所公演 〉
2016年
『ひめゆり』〈朗読劇〉 新国立劇場 小劇場(作:瀬戸口郁 構成:道場禎一 構成・演出:西川信廣)
『ロミオとジュリエット』 新国立劇場 小劇場(作:ウィリアム・シェイクスピア 演出:田中麻衣子)
2017年
『MOTHER-君わらひたまふことなかれ』 新国立劇場 小劇場(作:マキノノゾミ 演出:宮田慶子)

〈 新国立劇場演劇研修所 修了後 〉
2017年
『子午線の祀り』世田谷パブリックシアター (作:木下順二 演出・主演:野村萬斎)世田谷パブリックシアター /《2017年読売演劇大賞作品賞 受賞》

ラジオ

2016年
『八月の光』〈ラジオ TOKYO FM 2016夏休み特別企画〉(朗読/原作:朽木祥)/《JFN賞2017優秀賞受賞》

振り付け

2019年
『ライフと松井~出産・育児編~』〈松井証券WEBムービー》声の出演もあり

※2017年秋より歯列矯正器具装着中のため出演を控え、アジア交流ワークショップの参加、振り付け、プロンプ・代役・場内アナウンスといった演劇の裏方スタッフ、を務め現在に至る。