1. HOME
  2. ブログ
  3. 2018年、木星人−(マイナス)の運勢

2018年、木星人−(マイナス)の運勢

来年の抱負『自然の脅威』

来年の抱負というか、僕は「自然の脅威」に地球の偉大さを感じて、自分のちっぽけさを感じて、明日から小さいことをぐだぐだ気にせずに生きていけるのです。だから僕は僕自身が「自然の脅威」になることを目指す。人間の肉体だって、大局的に見れば、”自然”の存在なはず。日本語って上手くできてるなって、こういう時に感じる。

自然体

そう。自然体。そこにいる、ということ。頑張らないことを頑張る。現実世界でも、虚構世界でも、プライベートでも、舞台上でも、究極の自然体を目指す。それが2019年の目標です。

2018年、中殺界

中殺界って知ってますか?大殺界の一個下、小殺界の一個上。そんな説明をされても、何やらといった感じだとは思いますが、殺界という字面がもう怖いですよね。そして2018年、木星人マイナスの人たちは中殺界でした。詳しくは調べてみてください。(ちなみに2017年の元貴乃花親方が大殺界だったそうです。)

僕個人としては、色んなことが空回りして、あらゆる面で身から錆やら膿やらが出切った年でした。自分の身の回りで起こる森羅万象は、すべて自分の身から出たこと。すべて自分の責任なのです。本年、お世話になった方々、迷惑をおかけしてしまった方々、本当に申し訳ございませんでした。そして様々な叱咤激励、本当にありがとうございました。

Triglav 2nd work「THE PILLOWMAN」渾身の叫び

2019年は僕個人としても、アヴァンギャルド×コンプレックスとしても、動きがより活発に、そして具体的になっていきます。その波にしっかり乗っていけるようにエネルギーをしっかり蓄え、大爆発させます。

2018年、お世話になった皆様、改めまして本当にありがとうございました。そして2019年、アヴァンギャルド×コンプレックスを、中西良介をよろしくお願いいたします。良い新年をお迎えくださいませ。

(すごくスピリチュアルな文章になってしまいましたが、単純に今年のまとめでした!笑)

中西 良介

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。