1. HOME
  2. ブログ
  3. ここだけの話

ここだけの話

「出演・衣裳」がこんなにキツイのかと弱音を吐きつつ今日も元気な岩男です。

ついさっき大好きな演出家さん(かなり怖い)とお電話してましたら「君ってさ、嫌いな物とか人はいるの?」と言われたのでバシッと「無いです!」と答えた。

「気味悪いな(笑)」と言われたがしょうがない。本当に無いのだ。あ、モラルが無いとかはダメよ。ポイ捨てとか問題外。人間じゃ無いと思ってますので、例外。

 

やや、そんなことどうでもよくて、すこしだけ

ここだけの話。

先日、お世話になった事務所を退所させていただいた。

するとどうだろう、みるみるお仕事の声がかかるようになった。

しかし、大変なこともたくさんあって。

「これはやるべきか?(琴線)」を見極めるのは自分。「お金の交渉(今の自分の価値設定)」も自分。「スケジュール管理(精神・身体の限度)」も自分。

これは非常にしんどい。マネージャーさんが色々やってくれていたことへの感謝が募るばかり。請求書出して、税金納めて、、とかゲロ出そう。

 

しかししかし、とってもとっても自分に合っている感じがする。

先程挙げた3つの要素は、仕事していく上で最も大切なものだと思う。それを誰のアドバイスもなく自分と相談して決め切る。非常にシンプル。そしてその成功も失敗も自分に返ってくる。これが楽しい。

お世話になってる演技コーチの方が「具体的にやれば具体的な結果が出る」と言ってたのを思い出す。その時は演技について話していたが、何事にも共通している。

フリーランスの活動は、あまりに具体的だ。(もちろん所属していても具体的だけどもさ。。)

 

(プロダクション各位)事務所に入りたく無いわけでは全くもってありません。よろしくお願いします。

たしかに事務所に所属していると「何か」は満たされる。この何かは、誤解を恐れずに言うなら「誰かに必要とされてる感」かもしれない。

18歳で俳優始めてから4年間フリーだったのでそれが凄く欲しかった。

そして研修所に所属し、事務所に所属し、今またフリーへ。

なんだか寂しいが、もう一方で心地いい。

全部自分の責任だ。

しばらくはこれでいこう。これがいい。

 

でも、、

 

朝ドラ・大河。出てえぇぇぇぇぇぇ!!!(事務所が無いとほぼ確実にムリ)

 
 
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。